第46回JFAレフェリーキャラバンを開催

2018年12月22日(土) かもめパーク
2018年12月23日(日) 綾瀬スポーツ公園


日本サッカー協会および県サッカー協会主催の第46回JFAレフェリーキャラバンを綾瀬市サッカー協会が協力して12月22日(土)かもめパークと12月23日(日)綾瀬スポーツ公園にて開催いたしました。

レフェリーキャラバンプロジェクト
2015年より実施している事業で、将来的なレフェリーアカデミー構築の足がかりとして、JFA審判委員会や審判ダイレクターが都道府県サッカー協会審判委員会を訪問し、現状における課題や今後の方向性などを情報交換し、地域・都道府県FAと協働して、審判員の普及・育成・指導体制を更に強化していくことを目的としたものです。
JFAレフェリーキャラバン



プラクティカル
practical


インストラクタートレセンを実施
選手として市内の高校生にご協力いただきました



<グラウンドで試合で起こりそうなことを繰り返し実施>



<トレーニングの実践において、審判員に指摘や指導>




ビデオ
video


第46回JFAレフェリーキャラバン
ウォーミングアップ

第46回JFAレフェリーキャラバン
ミーティング

第46回JFAレフェリーキャラバン
実践指導




ルームレクチャー
room lecture


会場を綾瀬市立中央公民館に移し座学を実施
<講義とグループディスカッションの様子>




グループディスカッション
<内容:ポジショニングと動き/FKのマネジメント/FK時のマネジメント/CKの対応>